VRの技術、人気商品、使い方についてやさしく解説

VRの世界~人気・最新のVRを手に入れるには

【MR】複合現実【SR】代替現実とは?

投稿日:2017年9月22日

MR

スポンサーリンク

AR拡張現実、VR仮想現実、そしてさらに出てきた新しい言葉MR、SR。

MR、SRとは何か?AR、VRと比較しながら少し見てみましょう。

 

MR 複合現実って?

MR】Mixed Reality(ミックスド・リアリティ)=複合現実

MRとは、CGなどで作られた仮想世界に現実世界の情報を取り込み、現実世界と仮想世界を融合させた世界をつくる技術を指します。現実世界にCGを重ねるという特徴はARの技術と似ていますが、MRは仮想世界の物体と現実世界の物体が相互に影響しあうという特徴があります。

ARでは現実世界をメインにCGの映像を投影するというシステムですが、デジタルの空間をメインにして現実世界の情報を取り入れるシステムがMRです。

VRとARのそれぞれの技術を発展させたものがMRといっても問題ないでしょう。

たとえば、AR技術で作られたゲーム「ポケモンGO」では、ポケモンは一定距離にいて、近づくことはできません。しかしMRの技術を使えば、キャラクターに近づいて様々な角度から見ることが可能になります。

ゴーグル型のデバイスを装着することで、目の前の風景にCG映像が重なって表示され、タッチ入力することも可能です。ゴーグル型デバイスには手の動きを感知するセンサーが搭載されていて、映像などを手ぶりで操作することもできます。

SF映画のホログラムのような、バーチャルな世界をよりリアルに体験することができる技術がMRです。映画のような世界が身近になることも、そう遠くはないようです。

 

MRの可能性

MRの特徴として、複数の人間がMRの世界を同時に体験することができるというのがあげられます。

VRでは、現実空間をシャットアウトして仮想空間に没入しますが、MRはVR環境の中でコミュニケーションがとれるようになります。

離れた場所でのテレビ会議や、仲間同士で行うゲームなど、コミュニケーションツールとしてエンターテインメントからビジネス、あらゆる分野で成長が期待できる技術です。

 

MRの実例「Microsoft HoloLens」

HoloLensは、マイクロソフトが提供しているMRデバイスです。

このホロレンズは、3Dが表示できるほろグラフィックコンピュータと専用のヘッド・マウント・ディスプレイを組み合わせたもので、現実世界にVR環境を融合させることが可能なデバイスです。現実世界に投影されたホログラムの3D映像を見ながら、実際に手や体の動きで操作できる仕組みです。

ディスプレイには現実世界が映し出されるため、ヘッド・マウント・ディスプレイを装着していても、周りの景色は見えたままとなります。実際に見えているものの上にCGの映像が重ねて表示される仕組みなので、感覚的にはARに近い感じで操作ができます。直接手で操作することが可能なので、建築・研究・医療・デザインなどの分野での活用が期待されています。

海外では、自動車メーカーが車両デザイン、設計などで活用しており、日本では航空機の操縦、エンジンの整備訓練などに採用されています。また、歯科手術を支援するシステムが開発されたり、建設会社の現場と会議室をつなぐ手段として、バーチャルミーティングなどで使用されています。

 

 

SR 代替現実って?

 

【SR】Substitutional Reality(サブスティトゥーショナル・リアリティ)=代替現実

SRは2012年に理化学研究所が開発した新しい技術です。

一言で言うのは大変難しいのですが、現実世界を仮想世界で「置き換える」技術というイメージです。現実世界に過去に録画した映像を投影し、過去の出来事を今リアルタイムで目の前で起きているかのように錯覚させる技術です。

現実世界と同じ場所で撮影した過去の映像を、ヘッド・マウント・ディスプレイを使ってユーザーに見せます。頭を動かした場合、過去、現在の両方で視点の変更ができ、過去の情報と現在の情報が入り乱れて、今現在投影されている映像が「目の前の現実」なのか「過去に起きたことの記録」なのかわからなくなってしまう仕組みになっています。

過去の映像と現在の映像の切り替えが自然に行われれば、ユーザーはヘッド・マウント・ディスプレイ越しに見ているのが何なのか混乱してしまい、判別できなくなります。多くの被験者は、途中から過去の映像に変わると分かっていても、騙されてしまうのだそうです。

この技術はまだ実験段階なのですが、今後人間の心理・認知システムを解明していくための有用なツールとなる可能性を秘めています。

 

まとめ

今回は、新しい技術【MR】複合現実・【SR】代替現実に焦点をあててみました。

この二つの新しい技術は、まだ広く一般に活用され、知られているものではありませんが、今後の研究・開発によって、AR・VRと同じように我々の身近な技術になっていくことでしょう。

どんなシーンで活躍していくのか、今後の展開が楽しみですね。

スポンサーリンク

レクタングル

レクタングル

-AR・VR

Copyright© VRの世界~人気・最新のVRを手に入れるには , 2020 All Rights Reserved.